全国対応! FX利益節税専門税理士が申告代行!!

個人が申告分離課税の一本化で有利になる場合

2013年から2037年までの25年間は、所得税に2.1%の復興特別所得税が加算されるようになったため、課税所得が431.96万円を超えると総合課税が不利となるようになりました。

 

給与所得や事業所得など本業の所得とデリバティブのトレードによる雑所得の合計(つまり課税所得)が431.96万円未満の場合、申告分離課税のほうが、総合課税よりも、かえって増税になります。


免責事項

■当サイトの節税に関する内容は、
 複数の雑誌・書籍を参考に大幅な書き直しをして、基本的な対策をまとめたものです。

■節税の実施にあたっては、
 税理士など専門家のアドバイスを受けることを強くおすすめします。


●お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
 必ずご自身でお確かめ下さい。

●当サイト利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。